忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]京都タワー京都タワー/12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

京都タワー/12

私の病気とはなんら関係ありませんので、興味のない方はスルーでお願いします♪

拍手



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
・・・・・


2008年2月

ふとした縁で我が家の家族になったフレンチブルドッグのベルジェ

アタシの頭のどこかにいつもあった・・・

オトンがいなくなって

そのうちチェリーがいなくなって

いつかオカンがいなくなったらどうすんだ?

そんな不安と向き合うのもしんどかった

考えれば考えるほどおかしくなりそうだった

だけど

本当に素敵な縁で我が家にやってきたベルはアタシのそんな不安を
驚くほど取り除いてくれた。

あんなに泣いて過ごした日が嘘みたいに・・・ベルといることでアタシはすごく楽になった。

泣くこともなくなった。

逃げ道ができたのだ。

言い訳ができたのだ。

だけど

泣いて過ごした数ヶ月のツケは確実にアタシの体の中では進んでた。

いきなりの難聴・・・結果聴神経腫瘍。


泣いて泣いて泣いて過ごしたあの辺りからおかしいとは思ってた・・・
異常なほどの頭痛
目が覚めるほどの眼球の痛み
目からきてると思いながらも、頭の中かも?と疑いながらそれを無視して目の治療を続けた。

その結果が難聴。

でもね

そんな事はたいしたことがなくて・・・

ただ泣き止むことができて

オトンの前で笑う事ができて

普通に生活できる・・・それで十分だと思ったし、今もそう思ってる。

悲しいとき、辛いとき、泣きたい時・・・傍にいる不細工なあどけない顔で
どれだけ救われたかわからないほどの安らぎをくれている。

そしてオトンも

まるで孫でも増えたかのように「ベルは元気か?」
「ベルはどうしてる?」と気にかけて電話をくれる。

新しい風が空気を変えてくれた・・・そんな気がした。

2009年のお正月。

続く
PR
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC-12
忍者ブログ[PR]