忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]婦人科やその他の病気今度は肝臓に見つかった嚢腫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

今度は肝臓に見つかった嚢腫

肋骨の嚢胞が何か調べるため、昨日CTを撮りました。
エコーを撮ってもらった病院には設備がないので
脳外と同じ病院で撮り、結果は元の病院で聞く段取りで。

すると

今朝、わざわざ内科の先生から電話を頂きました(;゚Д゚)

何か悪いものでも見つかったのかと一瞬ドキっとしましたが

「心配してると思って電話してみました!」っと先生。

なんと親切なの?町医者ってすげ~な(笑)

で、肋骨の嚢胞はたぶん脂肪腫だろうとの事。
また「たぶん」^^;
確定するには造影しか方法がないみたいですね~。

ま、いいか(いいのですか?(笑)



今回のCTで見つかったものがありました・・・と続き
またドキドキ~

カ:「な、何ですか?」

D:「肝臓にね、嚢腫があったんだって」

カ:「(´ヘ`;)あらぁ」

D:「でも、悪いものじゃないから大丈夫ですよ!」

カ:「よかった」

D:「偶然でも見つかって良かったですね」


これも結局今のところは放置で良いみたいです。

CTの画像データのCDが手元にあるので一応コピーしました。
そいでもって、またそれを持って行かなくちゃいけないので
詳細はその時に聞いてこようと思います。


いつも思うのですが、アタシの体にはおできがいっぱいできても
それが悪いものの気が一切しないのです。
その自信はどこからくるのか?ってみんなに言われるほど
悪いものではないと思います・・・と思っています(笑)


それよか、今日会ったオトンの黄疸がキツイのが気になります。
結婚記念日のプレゼントに食事に行く予定を来月に組んでいましたが
早く行ったほうがいいような・・・気がしています。

 

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E5%A9%A6%E4%BA%BA%E7%A7%91%E3%82%84%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E7%97%85%E6%B0%97/%E4%BB%8A%E5%BA%A6%E3%81%AF%E8%82%9D%E8%87%93%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E5%9A%A2%E8%85%AB
忍者ブログ[PR]