忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]薬についてドレーン外れる

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

ドレーン外れる

kusuri02.jpg術後3日目。

←乳酸カルシウム

朝の診察時ドレーンが取れました。
これでお風呂も入れます♪

毎朝、鼻からスコープを喉まで入れて、声帯の動きをチェックしてるけど
まだ動かないようだね・・・。
っていうか、動くようになるのか?
ちなみに、右の鼻から入れると痛いけど、左はあまり痛くないし慣れて来た。
医者は左のほうが痛いと思う・・・って言うんだけど、絶対左が痛くない(笑)

お気に入りのポーズが出来た・・・テーブルにタオルを引いてそこに頭を
置いてる姿勢。これが楽。
首が細くなったからなのか、頭が重い・・・。支え続けるのがしんどいんだ。
長く続けると体が痺れてくるんだけどね。

朝のテタニーにも、ヴィダーで薬飲むのにも慣れてきた。
が・・・乳酸カルシウム(粉薬)が1回6包・・・1日18包って・・・あほか。

う~ん・・・誰ともメールもしたくない。引きこもり状態。
イロイロ考え出すと泣けてくる。
傷口が痛いとか、高熱が出るとか、吐き気が続くとか、そんな事がないから
何とかやっていけてる。
時間だけが解決するなら、今はじっと耐えるしかない。

夜、最後の抗生剤で点滴のラインも取れた。

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E8%96%AC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%A4%96%E3%82%8C%E3%82%8B
忍者ブログ[PR]