忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.05┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]診察(内分泌)6回目+検査結果

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

6回目+検査結果

6回目の診察日。

T3:5.8
T4:0.9(正常値を見る事無く低下)
脈拍:82(初めての正常値)

T3、いっきに低下したので、これはかなり嬉しい♪

また気付いたことが1つ。・・・私がもらう検査結果の用紙は、医者用のものと違う。
どうやらもっと省略した簡素なやつだったみたい。
だから毎回、前回に書いてなかった数値が載ってたりして、へ?と思う。
ちゃんと調べてるようだけど、知らされてないモノが多いんだよね。
採血の本数も違うのに、おかしいと思った。

次回は1週間後に、再度超音波と+細胞診やる事になりました。
私から話すつもりが、医師の頭にはちゃんとあったようで、ちょっと驚いた。

入院してから検査するかと聞かれたけれど、そんなんしたら、万が一のとき
身動きが取れないし、入院前に検査して頂くよう希望した。
この結果はさらに1週間後に出るそうで、9月26日にはすべて決まる予定。
それまでは真綿でジワジワ首を絞められる感じになるとは思うけどね。

入院期間は、術後2週間程度になるらしいのでトータル3週間を予定してます
(勝手に・・・)

細胞診痛いのかなぁ・・・みんな意見バラバラ。
首に針刺すなんて、きっとまた貧血起こして倒れると思う。
針は見える所に打つのは全く平気。
見えないとかなり緊張して、それに負けて倒れる私。どうなることやら。

昨日書いたTgについて・・・
バセドウや、腺腫でもTgの数値が1000を超える事があるそうです。

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E8%A8%BA%E5%AF%9F-%E5%86%85%E5%88%86%E6%B3%8C-/6%E5%9B%9E%E7%9B%AE%EF%BC%8B%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E7%B5%90%E6%9E%9C
忍者ブログ[PR]