忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]薬害C型肝炎検証薬害C型肝炎

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

検証薬害C型肝炎

映像08という深夜のドキュメントで
「検証・薬害C型肝炎」という番組を見た。
その中で心に残ったのが
薬害C型肝炎の被害者は1万人以上。

うち救済されるのは・・・たった数%にしか満たない。


さらに被害者の名前のが載った書類の中約400人
うち70人近くが既に死亡していると・・・

なんと悲しい事実なんでしょうか?

やっぱりカルテがない原告は切り捨てられているのが現実のようです。
偶然にも、出産や手術をした日付から証明された人は
ごくごくわずかで・・・
これは・・・やはりかなりの長期戦になると思われますね。

オトン・・・さすがにもたないわ^^;

まだまだ隠されてる事実も多そうだし・・・
カルテがない現実をどこまで証明できるのか・・・
まったくもって未知です。

もっともっと見直してもらわな困りますね~お国さん。
うち・・・診断書があると言う事は・・・担当医もわかってるって事だから
その医者が生きてれば・・・当時その薬剤を使っていたかどうかの
記憶位あるはずでしょうが・・・
死んだのかな?
聞いてみようっと。

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E8%96%AC%E5%AE%B3%EF%BD%83%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E/%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E8%96%AC%E5%AE%B3c%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E
忍者ブログ[PR]