忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.07┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]術後後遺症声帯

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

声帯

昨日書いた声帯について・・・
今の症状は前より確かに声が出るようになった気がします。
この前、話したほうが良いのか?黙ってるほうが良いのか?って
思った辺りから感じてました。
で、歌は唄えません。でも、短いフレーズなら唄える(笑)
要するに息が続かないから唄えないのと、音程がまだ前と同じじゃないって感じかな。
あと、鼻歌も同じで低くて短いと歌える。歌と同じ感覚かな。
水分も随分楽に飲めるようになったけど、まだストローとは縁が切れず
ゴクゴクとは飲めません。
でも、薬で咽ることは確かに減った。
後は・・・動くことによって起こる喘息みたいな症状・・・。
これはあんまり変化がなく、楽になったとは言い難い。
それから、咳とかくしゃみとか・・・相変わらず変な音です。

これ・・・結構前から思ってたけど、人前でやると必ずみんな振り返って見るか、
ジロジロと見られるのが、かなり嫌です。そんな変な音かよ?って感じ。
昨日も診察を待ってる時、咽が始まって、咳を何度もする私を
変なものでも見るように見つめた数人の人達。
きっとあの方達は私をノロウイルス感染者かも・・・と思っていたと思う(笑)

空気が乾燥しているせいか、咳が良く出るし、一度出始めるとえずく程出ます。
気管支にも入りやすいのかしら?
でもって、いろんな場所の内臓がひっくり返るほど痛みを伴います。
ある意味攣るより痛いし、これが今、かなり辛いかも。
寝てる時に出た日には最悪~なので、昨日薬をもらった訳です。
が、昨日、大好きな鍋料理を頂こうとしたら・・・一味に咽て、大変な思いをしました。
なので・・・しばらく一味とお別れしようと心に決めました。

楽になった事もあれば、変わらない事もあるし、ひどくなってる事もある。
でも、すべてたいした事ではない・・・。
そう思えるようになった事が何よりの変化かもしれません。
なんとかなるさ!で乗り越えてやるぅ。

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E8%A1%93%E5%BE%8C%E5%BE%8C%E9%81%BA%E7%97%87/%E5%A3%B0%E5%B8%AF
忍者ブログ[PR]