忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]その他考えさせられた

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

考えさせられた

うちのリンクはメロ友達のブログをリンクしているのですが
その中にある、産婦人科残酷物語Ⅱ
いつも面白おかしく読ませて頂いてるのですが
昨日の記事は少し考えさせられました。

確かに報道などで取り上げられるものの大半は患者側の気持ちばかりで
医療現場の気持ちが表に出ることはほとんどないのが現実ですね。

私自身もココでお医者さんに対して愚痴ったり暴言吐いたり
しまくっているので偉そうな事は言えない・・・

手術してすぐの頃、やっぱり後遺症が残ったこと・・・
他の外科医に手術してもらった人に後遺症がなかったことで
かなり落ち込んだし、自分を手術した外科医をやっぱり責めた。11月の記事
もちろんそれを直接言った訳じゃない。

口に出来なかったのは、命があったからだと思う。
何かと何かを天秤にかける余裕が少なからずあったからだと思う。
それを『理性』と言うのなら、命があったから『理性』があったんだと思う。
時間が経って、後遺症も軽くなってきた最近になって、ようやく感謝するという
気持ちが薄っすらでも、わいてきたのは確か。

でもそれが「命」になると・・・冷静でいられない自分もやっぱり存在すると思う。

やっぱり今は父親の事が大きいかな。

考えると嘘みたいに泣ける。動揺するし落ち着きがなくなる。
ぶつける所が欲しいと、頼みの綱が欲しいと、すがるものが欲しいと思う。
そんな毎日を送ってると、きっと人はおかしくなる。
冷静でいられなくなる。
矛先は、目に見えない神様じゃなく、目の前にいるお医者さんになる。
何とかして欲しい、何とかならないか・・・

だからって何を言ってもいい訳じゃない。

だけど死に直面すると、人は変わる。
自殺であろうと事故であろうと病気であろうと・・・責める何かが欲しいんだと思う。
そうしないと乗り越えられないんだと思う。

暴言を吐はかれた相手が胸を痛めるなら
暴言を吐いた方も、いつかその事に胸を痛めるはずだと私は思う。
それに気付くには・・・やっぱり時間がかかるだろうけど・・・

もしも自分が病気になってなかったら・・・後遺症もなく元気だったら・・・
父親が病気じゃなかったら・・・
いつも楽しく読んでるブログの内容が「今日はシリアスだな・・・」と
さらっと読み流していたかもしれない。

医療従事者だって人間だから感情があって当然だよね。
「命」に携わる仕事はやっぱり本当に難しいし大変だと思う。

生きることは難しいって言うけれど、死を受け入れる事は生きる以上に難しい。
だから何が正しいとか正しくないとか答えなんて出ない。

何が言いたいわけじゃないんだけども、何だか考えさせられたな・・・って
暗くなっちゃった?

昨日オカンから電話で
「お父さんが、色々心配かけて迷惑かけてごめんなって言うの・・・」って
それを言った父親の気持ちも、それを聞いた母親の気持ちも
痛いほどわかるから、悲しくなっちゃって・・・
慰める役回りの私がだだ泣きしちゃって、逆に母親に慰められちゃって・・・
駄目な私。
その後のこの記事だったから・・・何だか余計に考えた。

どうしようもない・・・だけど
何もかもが悔しい。今はその言葉に尽きる。

心の隅、片隅に生まれた黒い今はまだ小さな塊が
そのうちどんどんどんどん大きくなって
爆発したら自分がどうにかなるんじゃないかと不安になる。

笑おう・・・笑わなきゃ・・・じゃないと・・・
嫌な想像ばかり頭の中巡るの。・・・したらまた涙がどんどん出て
自分がどうしようもなくなってコントロール不能。

抜け出すために笑うのだ~!!!

軽く壊れ気味になってしまった今日はこの辺でやめとかなきゃ・・・ね。

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
大丈夫かな・・・・?
いろいろ考えさせられる事が重なって、精神的に疲れてきたのかな・・・・
大丈夫かな。。。。。
少し泣いたら、少し楽になった・・・・?
元気出してね
みーこですURL2007-05-07-Mon 20:44:46EDIT
Re:大丈夫かな・・・・?
ご心配おかけしました。
もう大丈夫です^^一杯泣いて少し元気になりました。
ありがとうございます!
@カエルウオ@│2007-05-08-Tue
無理をしないで下さいね。
産婦人科医の先生の記事、読みました。私も自分が病気じゃなかったら、そして家族(母)が病気じゃなかったらそんなに気にならない記事だったかも知れません。
人間ってその立場になってみないと分らない事って多いですよね。
辛い時は無理して笑わなくてもいいと思いますよ。しっかり泣いて、なき終わったら新たな一歩を踏み出せばいいと思います。
お父様は今日は病院に行かれたのでしょうか?少しでもよい方向に向かいますように。
shiyohURL2007-05-07-Mon 22:31:10EDIT
Re:無理をしないで下さいね。
あぁ、もうみんなに心配かけちゃってすみません^^
ありがとうございます!
一杯泣いたら少し元気になりました。
本当にその立場にならないとわからない気持ちって多いですよね。
@カエルウオ@│2007-05-08-Tue
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96/%E8%80%83%E3%81%88%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F
忍者ブログ[PR]