忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]聴神経腫瘍(難聴)少ないな・・・

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

少ないな・・・

聴神経腫瘍についてのブログはないものか?っと
イロイロ探してみるけど、とても少ない。
バセとはえらい違いやわぁ。
少ないうえに・・・ちょっと古い。
ガンマナイフで治療した・・・って人も少ない。
確かに10万人に1人って言われてるだけあるわな。

それでもいくつか見つけたのでリンクに追加しておこう。

耳鼻科や脳外の情報は豊富だけども、どこも内容は似たり寄ったり。

ついでに京都でガンマナイフの施設は1箇所だけときたもんだ。

でもね、その病院の娘はアタシの小学校の同級生(笑)
一緒に西城秀樹のコンサートも行った事がある。
・・・・が
たいして仲も良くないか(* ̄m ̄)プッ
卒業後会ってもないけど。

ガンマナイフも小さいほうが後遺症は少ないみたいなので・・・
受けるなら早いほうが良いのかな?って気もする。

昔は120万ほどしたらしい。
今は保険適用となってるらしいけど、それでもかなりの高額な治療法だ。

なんかいろいろ考えると、眼症もその影響なのでは?とか
思うわけで・・・なぜ眼症のMRIの時点でわからなかったのか?とか
同じような角度で撮っているはずだし・・・とか
考えだすとキリがない。

ただ1cmというサイズさえも見逃されることが多いと言うので
これは早めに見つかって良かったと思う♪

それにしても・・・・
うちの先祖は昔、人の首でも切ってたんじゃなかろうか?ってほど
病気が首から上ばっかりやん・・・^^;

親にも心配かけて申し訳ないわぁ。
オトンの抗がん剤治療は無事終了。
ただ・・・癌が広がっているのは確実で、肝臓ももう形も残してないほどらしく
オトンのカラ元気がどこから沸いてくるのか医者も首をひねってる程
ひどい状態らしいのだけど・・・
沈黙の臓器も、場所によってものすごい痛みが襲うらしく
その痛みが出たとき、また腹水がたまった時はもう無理だろうと・・・
年内もつかはわからない・・・という宣告を受けた翌日にコレだもの。

たいがいです。

オトンの事を思えば、アタシが泣き言を言うわけにもいかないし・・・

とにかく・・・今日も飲んどくか(何でやねん)

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E8%81%B4%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%85%AB%E7%98%8D-%E9%9B%A3%E8%81%B4-/%E5%B0%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AA%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB
忍者ブログ[PR]