忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.06┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]薬について魔のステロイドサークル

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

魔のステロイドサークル

昔々・・・
そだなぁ・・・
小学校高学年位まで、ひどいアトピーに悩まされてたアタシ。
顔・首・ひざ、ひざの裏、ひじの裏・・・

痒い→掻く→皮膚がはがれる→薬塗る→治まる→薬止める→

また痒くなる→掻く→皮膚がはがれてじゅくじゅくする→薬塗る・・・

この繰り返しだった。
当時処方されていた薬はリンデロンの塗り薬だった。

そのうち・・・ステロイドを塗っても効かなくなって
逆に使用することによって症状が悪化し始め使うのを止めた。
止めた当初はものすごい痒みと闘ったのを覚えてる。

そのうち何ヶ月か数年後には体からステロイドが抜けた。
それでも、夏場汗をかくと・・・相変わらず痒みが出たり、知らない間(寝てる間)に
掻いたりして、ひじの裏などには毎年アトピーが出る。

ダイビングを始めて、1~2ヶ月毎日海に入り、海のそばで生活してる時だけは
アトピーが出なかった。

で・・・去年の眼症の治療でまたステロイドを使用してから・・・というもの
またステロイドサークルに入りつつある今日この頃。

内服してると、本当に皮膚の調子が良くなる。
年中続く手荒れも、肌荒れもピタっと止まって、ツルツルになる。

でも止めると、それまで以上にひどくなる。
で、今度は外用薬に頼る。

しばらくして落ち着くけれど・・・また今回のようにステロイドを体内に入れると
今度は、これまで使ってた外用薬が合わなくなる。
気づかず塗ろうものなら・・・またもや前よりひどくなる┐( ̄ヘ ̄)┌
違うステロイドに変えると、効いたりする(笑)

魔のステロイドめ~・・・。こんちくしょう!

体から抜けきったらあとは楽なのだけど・・・
これがなかなか大変です。

せっかく抜けても、またいずれ使う事になるかもしれない恐怖を感じながら・・・
繰り返されていくのでしょうか?

今回はドルマイシン軟膏がちょっと気に入ってます。
抗生物質だから、これまた長期でだらだら使用するモノではないのですが・・・
手荒れと吹き出物は、コレで何とかしのげそう。
痒みは、アレジオンで何とか乗り越えるぞ~!

痛みには強いが痒みにはめっぽう弱いアタシなのであった

 

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E8%96%AC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/%E9%AD%94%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB
忍者ブログ[PR]