忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.04┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME前項現在のページ次項
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
片方の耳が聞こえ難いせいで

人の話を聞くのがものすごくおっくうに感じる。

特にマシンガントークには参る。

でも

それは相手次第なのだろうか(笑)

人ごみの中では特に疲れる。

びっくりするほど疲れるのはなぁぜ?

しんどいよぉ~(o_ _)o

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
なんかまた耳が聞こえ難くなってる気がします。
前回のMRIでは変化がないと言われたものの・・・
3ヶ月に1回くらい落ちては、点滴を繰り返す・・・のパターンになってる?
もうステロイド打つの嫌なので今回はまだ病院へ足が向きません。

今のところは~
家にいる限りテレビが聞こえにくい事、インターホンが聞こえない事(犬がナイスフォロー)
なので日常生活はなんら困りません・・・
が、一歩外に出ると・・・やっぱり平行感覚がイマイチで、なんだか方向音痴です。
言葉では説明しにくいのですが、慣れない場所では
自分のいる場所がわからなくなるような・・・そんな感じ。
動くもの(エスカレーターやエレベーター)でふらついたり・・・
あとは
左後ろからの声や物音が聞こえにくいため・・・ふっ・・・っと誰かが現れたりすると
めちゃくちゃびびりますww
向こうは声をかけてるけど、気付かない。

血圧も低いままなので、こうゆう不調が
低血圧からきているのか・・・腫瘍からきているのかがいまいちわからないけど
腫瘍からの時とは違うふらつきがあるので、こっちはやっぱり血圧かな?

サイバーナイフを受けてからの方が調子はよくない・・・
今となっては、どこを照射しましたか?と聞きたいくらい・・・です^^;

ひとつの効果の目安でもある半年・・・まで、あと2ヶ月・・・
何か少しでも目に見えてわかるような効果が出てほしいもんです。


あ~耳鼻科・・・どうするかな~・・・。(←行けよ・・・)

拍手



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
今日はMRIの造影に行ってきました。
サイバーナイフから4ヶ月ちょっと・・・
そろそろ効果があってもいい頃では?と思いつつ・・・
相変わらずの耳鳴りやめまいは日常茶飯事なので
半分期待して、半分期待しないで~



見事


変化がありませんでしたーーーー

あぁ、そうですか!・・・みたいな。
さらに
微妙に大きくなってる気が一瞬したけど触れないでおこう・・・。


今までの担当の先生が転勤だそうで・・・・ええええええええ~!

ま、そんなに親しくしてたわけでも頼りにしてたわけでもないのですが
脳外科ではまぁまぁ腕のいい先生とお聞きしてたもので・・・残念です。

最近またよく思うねんけども・・・
この聴神経腫瘍にしても実際症状なんて目に見えてわかるものでもなく
血液検査にもどうこうないわけで・・・
ただつらい症状・・・っつうのは患者にしかわからん。
それを医者に伝えても、いまいち伝わらない事がほんまにもどかしいやら
腹が立つやら・・・

変化があったらすぐに病院へ・・・と言うけども
結局その変化・・・と言うのも、顔面神経マヒやら難聴やら確実に現れないと
あんたらわからんやろ?

ちょっと変?かも?

では確実に見過ごされると思うんだな。
こっちも「このくらい大丈夫?かも?」とか思っちゃって結果良くなかったりする予感。

甲状腺にしても同じだ。

もともと医者に期待なんかしてないけれど・・・・
それはそれで腹が立つってのも・・・あるさ。

「普通」を望んでるだけやねんけどな・・・。

拍手



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
初めて気付いた・・・

枕の高さを変えた(高くした)翌日・・・
めちゃくちゃ腰が痛くていつものストレッチが全くできなくなった。

あれ?っと思って、元の高さに戻したら
翌日にはすっかり治ってた。

枕の高さって大事なのかも・・・

・・・というどうでもいいような話。

拍手



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
甲状腺を切除した人で、副甲状腺が残ってる人は問題ないけど
アタシみたいに、副甲状腺まで一緒になくなった人は
この先一生カルシウムを飲まなくちゃいけない。
また、ほかの病気でも骨粗鬆症の人なんかもそうだと思う。

この唾石症の原因のひとつにこのカルシウム剤の服用がある。

そんなアタシも、初めて唾液腺が腫れたのは3年前だけど
それ以降頻繁になったのはこの数ヶ月の話。
術後3年目を迎えるんやけども、この数年で蓄積され大きくなったのかも
しれないなぁ・・・と思いました。
この先も薬を飲み続けるにあたって、この唾石もまたできる可能性も
無きにしも非ずだな・・・と。
小さければ手で押し出したりできるそうですが・・・こんな風に大きくなったり
また場所によっては、外側の顔のほうから摘出しなくちゃいけない場合もあるし
浅い部分にできれば手術での後遺症も稀だけど、
深い場所にできると、舌の神経を傷つけたり、味覚がわからなくなったりすることも
あると・・・アタシの場合も言われましたから。

おかしいな・・・と思ったら早め早めに病院へ行く・・・ぞ!っと毎回こうなって
気づく事なんですけど・・・注意しないといけないな・・・と。

それから、ある説では、血液中の白血球や、赤血球が多い人も
唾石症になりやすいとも・・・。
それもまた白血球の多いアタシには当てはまりますやん^^;

今後は尿路結石や、腎結石なんかも気をつけないといけないのかしら?

何はともあれ・・・とにかく「変だ」と思ったら病院へれっつらGo!なんですね・・・
すぐに自己診断で「大丈夫大丈夫」は大怪我の元なのか?

ならば・・・ここ最近の低血圧にも何か潜んでいることも?

「ないない」

↑結局学習能力がないない・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

拍手



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/Page/5/
忍者ブログ[PR]