忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.08┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]その他ちょっと男前の・・・

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

ちょっと男前の・・・

東海を震源地とした大きな地震があって京都もかなり揺れました。
一瞬非難しようかと思った位でした(^-^;)

さて、
頭部細胞診をやった日から気になってる事がひとつあります。

診察室に、医者がひとり増えてます。

それも若い。

そして少し男前。

のびたがいちいち説明しながら診察しているので
研修医らしい感じですけど・・・

気になるのは、男前で若いから・・・っていうのだと思ったそこのあなた・・・
違いますよ~違いますからね~その研修医がいるからって
のびたに少し丁寧に話すようになった!なんて事はありませんよぉ~(笑)

ま、その辺はどうでも良いとして・・・
それよりね・・・
気になるのは・・・




良いのか?
のびたで?

・・・と思うわけです。
こんな頼りない+いい加減な医者じゃなくて~
他にもっと勉強になる先生が・・・ほら、そこにも、そこにも居るじゃないか~
何で、のびたの傍にいるのだろう?

あかんで、こんな医者になっちゃ~
あんたの人生勤務医で終わっちゃうよ。
どうするよ・・・耳鼻科で一生勤務医?
ありえませんよぉ~
上を見ましょうよ~
せっかく男前なんだから~

(´▽`)・・・などと思う一患者なわけです。

でも、最近どうも・・・体調とかケイ先生に相談するより、のびたに言うほうが
簡単でいい。
それは多分、私があまりに強気だからだと思うけど・・・
時々お互いマジ切れするけど・・・
これはこれで良いか・・・とも思う時がある。

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96/%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%A8%E7%94%B7%E5%89%8D%E3%81%AE%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB
忍者ブログ[PR]