忍者ブログ

17歳でバセドウ病と診断され、長い投薬治療から治療中断を経て、あっという間に20年。2006年10月、バセドウ病と良性腫瘍で亜全摘出手術を受け、後遺症と闘っていたら、今度は2008年8月突発性難聴と診断され検査の結果聴神経腫瘍と判明・・・。 病気についての詳しい話や細かい検査結果・写真などはHPに載せています。※カテゴリーの中の術後後遺症に含まれるのは、反回神経麻痺・低カルシウム血症(テタニー)など。~イロイロあるけどお気楽に~

2017.12┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
Home Page
【リンクフリーです】List Me!! by BlogPeople
はやくげんきにな~れ ・・・メインサイトです☆
ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
・・・ランキングに参加してます☆
Google
HOME[PR]術後後遺症心肺機能

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ

心肺機能

声が出なくなってから、肺にも問題を抱えてる。
・・・これって全身麻酔後の呼吸困難の後遺症なのかな?
とりあえず、喘息のようなこの症状・・・ヤバくない?って自分で思う。
だからタバコも止めなくちゃ・・・って気にもなるのだけども。
少し動いただけで、ゼーゼーゼーピーピーピー
術後の散歩の時から感じてはいたのだけど・・・
あんまり続いてるので気になるな。動くとしんどいし。

イロイロ調べていたら、全身麻酔後に反回神経麻痺になる確立は
5000人に一人だという。
やっぱり、外科医の仕業なのかね?
でもって、声帯が動かない事によって、ここまで肺にも影響を与えるものなのか?
例えば、話してて苦しいのはわかるけど、動いて苦しいのもコレが原因?
全く謎だらけ~。

現状、耳鼻科で訴えた所で的確な答えは出ないのがわかる。
他の病院の呼吸器科とかへ行った方がいいかも・・・とさえ思う。

毎日悩むね・・・もうすぐ1ヶ月。

拍手

PR


■押してもらえるとものすごぉく元気になります☆
ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Counter
Blog Ranking
Thanks


Analysis


Track Word
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 +はやくげんきになぁ~れ+ Some Rights Reserved.
http://basebase.blog.shinobi.jp/%E8%A1%93%E5%BE%8C%E5%BE%8C%E9%81%BA%E7%97%87/%E5%BF%83%E8%82%BA%E6%A9%9F%E8%83%BD
忍者ブログ[PR]